オトナのカラダを健康に保つ効果を持つキトサンについて

キチンからキトサン

キトサンが持つ効果等について

キトサンとは、キチンという成分を加工したものになります。キチンは不溶性の食物繊維で、主にエビやカニ等の甲殻類の殻に含まれています。このキチンを、酸やアルカリ等で加工して出来上がるのがキトサンです。 原料であるキチンが不溶性の食物繊維なので、キトサンももちろん不溶性の食物繊維という事になります。ただ、キチンは体内で溶けないのですが、キトサンは胃液に溶けるという特徴があります。 キトサンが持つ効果は、食物繊維による効果がほとんどです。代表的な効果としては、便秘の解消等の整腸効果や、コレステロールの吸収を抑える効果等があります。また、体内の脂肪を吸着して体外に排出する効果もあるので、ダイエットにも効果があるとされています。

具体的な摂取方法等について

前述したように、キトサンには私達にとって良い効果がいくつもあります。そのため、ぜひ積極的に摂取したい存在の一つだと言う事が出来ます。 キトサンはエビやカニ等の甲殻類に多く含まれる物質です。なので、こういった物を食べる事で摂取する事が可能です。しかし、さすがにエビやカニの殻を食べるのは、なかなかに難しいものがあります。そこでおすすめな方法として、サプリメントで摂取するという方法があります。 サプリメントとは、必要な成分を凝縮して錠剤等の形にしたものです。そのため効率的な摂取が可能となります。また、通信販売等でも購入出来るので、入手もとても簡単だというメリットがあります。 ちなみにサプリメントで摂取するタイミングは、食前や食後すぐが最適だと言われています。